気・血・津液の変調③津液の変調

津液の変調

津液が減少すると、乾燥の症状がでます。輸送と排泄がうまくいかないで津液が停滞すると、痰やむくみがでます。

津液が足りなくなる病気

津液が変調すると、津液不足と津液の停滞がおこります。
津液は、脾と胃で消化・吸収された栄養分からつくられます。

食べる量が足りなかったり、かたよった食事を続けると、津液が十分につくれません。また、脾と胃が変調して機能が落ちたり、からだが非常に疲れていると、津液の生成量が減ります。
このような理由から、全身の津液不足がおきると考えられています。
また、津液が大量に消費されて、足りなくなることもあります。汗や尿は津液です。
発熱して汗がたくさん出たり、病気で尿が大量に出たり、排尿の回数が増えると、全身の津液が不足する可能性が高いです。

涙、よだれ、鼻水、つばも津液で、大量に出ると、津液が減ることになります。
長引く下痢も津液を消耗するといわれています。
津液が不足すると、皮膚や組織からうるおいが失われ、さまざまな症状があらわれます。
おもに、鼻・のど・口の中・唇が乾いて不快感が強くなる、声がかれてでなくなる、髪につやがなくなる、目が落ちくぼむ、皮膚に張りがなくなるといった症状が考えられます。

津液は、関節にたまって関節の動きをスムーズにしてしているため、減少すると、からだを動かしにくくなると言われています。尿量が減少し、便秘にもなります。
イライラして、じっとしていられないといった、気持ちに変化もみられるとされています。

津液の停滞

津液は、肺・脾・肝・腎・三焦などの臓腑が協調して、全身を循環させています。
このうち、どれか1つの臓腑の機能が落ちると、津液がうまく運ばれなくなり、からだのどこかに津液がたまってしまいます。これが津液の停滞です。

停滞している津液は湿と呼ばれます。

からだに有害で、粘り気がある水分です。湿ができると、むくみや下痢がおこります。

さらに、湿が増えて凝集すると、痰になります。

肺やのどなどに痰ができると、ひどく咳がでるようになります。

津液が正しく排泄されないことでも、むくみができます。

例えば、肺は、汗腺から汗として津液を排泄します。

肺の働きが悪いと、汗腺が閉じてしまい、排泄されるべき津液が停滞して、むくみとなります。また、尿は、腎や膀胱などの働きで排泄されるが、うまく機能しないと余計な津液がむくみになります。

同じようにみえるむくみでも、原因となる臓腑が異なることもあります。

津液の変調でおこる症状

■津液の減少
からだをうるおす働きがある津液が足りなくなった状態です。全身が乾燥してきます。とくに鼻やのど、口の中などに症状があらわれやすいです。

肌の乾燥・・・張りがなくなり、ざらざらになります。目がおちくぼむこともあります。
髪の乾燥・・・つやがなくなり、ぼさぼさになることが多くなります。
関節の異常・・・関節が動かしにくくなることがあります。
声がかれる・・・唇、口の中、のどの乾燥がひどくなります。声がかれたり、声もだしにくくなることもあります。
便秘・・・大便の水分も不足し、スムーズに排便できなくなります。

■津液の停滞

津液がスムーズに動かずに、からだの中で停滞した状態です。たまった津液はからだに有害なものとなり、さまざまな症状があらわれます。
無汗・・・津液がからだの内部に停滞していると、汗が減ることがあります。暑い時に、汗をかけないと体温が上昇します。
尿が出ない・・・尿が少なくなったり、出なくなったりすることもあります。からだにとって余分なものが、たまってしまいます。

◼️湿
停滞した津液は湿と呼ばれ、ねっとりとした状態になります。
むくみ・・・からだのあちこちにたまって、むくみをおこすことが多いです。
下痢・・・大腸に湿がたまると下痢をおこしやすくなります。

■痰
湿が集まると、よりねばつく痰になります。
せき・・・肺やのどに痰があると、せきこみます。また、痰ができた部位によって、食欲がなくなる、吐き気、動悸、腹部が張った感じなど、さまざまな症状がでます。

豆知識*現代医学では、むくみを浮腫といいます。細胞と細胞の間にある水分(間質液)が異常に増えた状態です。心不全、肝硬変、腎不全などで全身にあわられます。局所的な浮腫もあります。

豆知識*足の浮腫は、足関節から10cmくらい上を親指でしばらく押した後に、へこみができるかどうかで調べます。顔の浮腫は、上のまぶたを指で5秒ほどつまんであとが残るかどうかを調べます。

東洋医学記事の目次・記事一覧はこちら

お問い合わせ・ご相談・ご予約は

TEL : 0120-396-491

営業時間(定休日 : 日)
午前診療 08:00~12:00
午後診療 14:00~19:00


長崎で人気評判のワンランク上の鍼灸院
さくら鍼灸整骨院
長崎県長崎市桜馬場1-8-3

関連記事

Twitter でフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ニュースレターを購読します

ページ上部へ戻る