経絡とツボの関係は?

ツボ(経穴)

十二経脈と任脈、督脈の上にあります。位置は時代や国などによって少しずつ異なります。現在ではWHOによって統一されています。

気・血の乱れをツボで調節する

経絡のところどころにはツボ(経穴)があります。もちろん実際に穴が空いているわけではないが、ツボを通じて、気がからだの内外を行き来します。ツボへの刺激は、そのまま経絡に伝わります。そのため、鍼(針)や灸の治療はツボを使って行われます。たとえば、経絡内で気や血の流れが滞っているときに、ツボを刺激すると、それが経絡に伝わり、流れがよくなります。

ツボの位置は、関節や骨の先から指何本分というように、一応の目安はあります。しかし、皮膚を押したときに、独特の感覚があるかどうかを試していくのが、ツボ探しで一番確実な方法です。多くのツボは筋肉と筋肉の境目にあります。皮膚を押してみて、凹みを感じたらツボの可能性が高いです。軽く押しただけでも、皮膚の奥深くや周囲に、わずかな痛みがはしったり、ひびくような感覚があります。また、しこりのようなものを触れることもあります。ツボ周囲の皮膚を押して比べてみると、ツボであるところとそうでないところは、明らかに感覚が異なります、

臓腑の機能に問題があると、つながっている経絡上のツボに異常があらわれます。東洋医学の診察では、ツボがある部分の皮膚がざらざらしていないか、発疹がないか、つまんだり、指先で押したときに強い痛みがないかを調べます。たとえば、消化不良で胃が重いときには、膝の皿の下にある足三里というツボを押すと、強い痛みがあり、経絡に沿って突っ張ったように感じることがあります。そこで、足三里を指で軽く押して刺激すると、胃腸がごろごろと動きだします。停滞していた気と血が足三里に加えられた刺激によって動きだし、経絡を通じて胃に伝わり、胃腸が動いたのです。

世界中で認められている経絡とツボ

鍼灸の歴史が長い中国、韓国、日本では、ツボの位置と名称がそれぞれ異なっており、国際的な統一をめざして検証が続けられていました。1989(平成元)年には361個のツボの名称や表記法などがWHO(世界保健機関)によって決定されています。また、2006年につくば市で開催されたWHO公式会議でツボの位置の世界統一が決定されました。ツボの多くは皮膚のほかの部分より電気が流れやすいことがわかっています。皮膚上で電気を通しやすい部分を線でつなぐと、経絡がえがかれるという研究もあります。経絡とツボが何であるか西洋医学的には、いまだにはっきりしません。欧米でも科学的な検証をしようと研究が盛んです。

ツボとは

・・・皮膚に近い部分を通っている経絡のところどころにツボ(経穴)があります。鍼の操作により気の出入りや流れを調節することができます。単に皮膚の上から経絡を刺激するのではなく、ツボを通すことで、より刺激が伝わりやすくなります。

病理信号

・・・変調している臓腑からは、病理信号が出て、経絡を伝わっていきます。病理信号を受けたツボは、色が変わったり、手触りがガサガサしたりと、反応があらわれます。

ツボを刺激する

・・・鍼や灸でツボを刺激すると、その刺激が経絡に伝わり、経絡の中の気と血が動きます。変調していた臓腑は、気と血の動きが伝わることで、活性化して自然に変調が修復されます。

豆知識*ツボの位置を決めることを経穴定位といい、3通りの方法を関連させて定位します。体表解剖表示定位法では、特定の部位や、手足を曲げたときのくぼみやシワの位置に定位します。骨度定位法では、全身の決められた場所の長さを測って等分し、特定の位置から何等分の場所かツボを定位します。

東洋医学記事の目次・記事一覧はこちら

お問い合わせ・ご相談・ご予約は

TEL : 0120-396-491

営業時間(定休日 : 日)
午前診療 08:00~12:00
午後診療 14:00~19:00


長崎で人気評判のワンランク上の鍼灸院
さくら鍼灸整骨院
長崎県長崎市桜馬場1-8-3

関連記事

Twitter でフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ニュースレターを購読します

ページ上部へ戻る