鍼灸治療

鍼について

さくら鍼灸整骨院は鍼灸治療がとても得意で、自信を持ってお客様にオススメしております。
また、鍼灸治療に人気があり、お客様の8割の方が鍼灸治療を受けられています。(H29年度統計)

鍼の流儀と治療方法

鍼の流儀は太極治療と経絡治療です。
鍼は基本的に「即刺即抜の単刺」(刺したらすぐに抜く手法)です。
鍼を刺しっぱなしにする、置き針治療は行いません。
鍼に通電をさせる電気針治療は行いません。
刺す箇所は、肘より先、膝より下、腰、ヘソの周り、首の周り、頭の頂点です。

鍼の料金と所要時間

体質改善や疲労回復(重度な症状)…2500円(全身) 所要時間…20分
腰痛や肩の痛み、頭痛や腹痛などの局所的な痛み(軽度な症状)…1400円(局所) 所要時間…10分

全身鍼と局所鍼の違い

この二つの線引きは以下の基準としています。

単純に痛みをとる治療の場合は局所鍼として。

根本からの治療が必要となるものは全身鍼として。

範囲による線引き基準ではありません。

具体例1:腰痛と肩の両方の痛みを取る治療…局所鍼
具体例2:腰痛の原因が単純ではなく、根本的な治療を要する場合…全身鍼

診察をしたのち、どちらの鍼になるかをお伝えいたします。

使用する鍼

鍼はディスポーザブル(使い捨て)を使用します。
使用する鍼は、最大手であり、日本製のセイリン社のJSPを使用します。
JSPは先端が丸く加工してあり、セイリン社のラインナップの中で一番痛さを抑えた最高ランクの鍼です。

美容針にもこのセイリン社の美容鍼専用の鍼を使用します。

一般的な毛髪の太さは0.07mm〜0.15mmです。
当院で使用する鍼は、その毛髪の太さとほぼ変わらない太さです。

鍼灸治療を受ける時の格好について

肌や体を大きく露出させることはありません。
膝までスソが上がるズボンを履いてこられるといいです。
短パンのお着替えも用意しておりますので、スカートやスキニーなパンツを履いてこられても大丈夫です。

治療の前後はお風呂に入られても大丈夫です。

お灸について

okyu_web

お灸の流儀と治療方法

さくらでは3種類のお灸治療があります。

灸頭鍼(きゅうとうしん) 2000円
磁器灸(陶器灸) 1500円
透熱灸(炭) 700円〜1400円

お灸の素材

すべてお灸専用の炭を用います。
炭の灸は、もぐさに比べ高価で、煙や匂いが出ず、高温になるのが特徴です。

tiryounonagare
intyousyoukaibana

tekiou_bana

shinkyu_banner

shiatsu_banner

biyou_banner

kosen_banner

ganyouuliggu

yokuarusitumon

iinjouhou_akuses

美容鍼灸

[faq category="biyou"] 初めて美容鍼を受けられる方 当院では…

ページ上部へ戻る