鍼灸THERAPEUTIC NEEDLE

当院の鍼灸治療について

一般的に鍼灸治療では、肩が痛いなら肩に、腰が痛いなら腰にという具合に、痛い箇所に鍼を刺す場合が多いですが、実際にはこういう治療方法で治ることはほとんどありません。鍼灸治療で痛みなどの症状を治す場合には、ツボ(経穴、経絡)を用いる必要があります。当院ではツボを用いた治療を行います。例えば、首が痛い場合には、下腿や前腕に鍼を刺して治療を行います。その治療効果はすごく高く、刺した直後から痛みが軽減し、治る感覚を実感できます。治療期間は寝違いは即日、ぎっくり腰は3~4日で治ります。ですが、五十肩やひざ痛などはすぐに治るものではなく、時間を要します。

当院の鍼灸治療で得意なのは2つあります。一つが痛みの治療です。その場で痛みを取る技術に長けています。
もう一つが自律神経失調症などの内部疾患です。自律神経失調症や胃痛や頭痛、動悸、多汗症などは、何が原因なのかを見極めることが重要になります。それを見極める技術が当院が最も得意とするものです。それらの症状の原因を見極めることによって、鍼治療から始まり、漢方や食べ物、飲み物などのアドバイスでとても高い治療効果を実現しています。もしお困りの場合にはぜひ当院をお尋ねください。

 

 

Load More