鍼灸THERAPEUTIC NEEDLE

当院の鍼灸治療について

一般的に鍼灸治療では、肩が痛いなら肩に、腰が痛いなら腰にという具合に、痛い箇所に鍼を刺す場合が多いですが、実際にはこういう治療方法で治ることはほとんどありません。鍼灸治療で痛みなどの症状を治す場合には、ツボ(経穴、経絡)を用いる必要があります。当院ではツボを用いた治療を行います。例えば、首が痛い場合には、下腿や前腕に鍼を刺して治療を行います。その治療効果はすごく高く、刺した直後から痛みが軽減し、治る感覚を実感できます。治療期間は寝違いは即日、ぎっくり腰は3~4日で治ります。ですが、五十肩やひざ痛などはすぐに治るものではなく、時間を要します。

当院の鍼灸治療で得意なのは2つあります。一つが痛みの治療です。その場で痛みを取る技術に長けています。
もう一つが自律神経失調症などの内部疾患です。自律神経失調症や胃痛や頭痛、動悸、多汗症などは、何が原因なのかを見極めることが重要になります。それを見極める技術が当院が最も得意とするものです。それらの症状の原因を見極めることによって、鍼治療から始まり、漢方や食べ物、飲み物などのアドバイスでとても高い治療効果を実現しています。もしお困りの場合にはぜひ当院をお尋ねください。

 

 

よくある質問(鍼灸について) (5)

所要時間は症状によって、治療方法が異なり、それに応じて所要時間が変わります。
痛みをとるための鍼治療自体の所要時間は20分程度です。
冷え性や不妊治療、腎臓などの内臓の治療の場合は、針を刺して時間を置く治療を行うので、50分程度かかります。
どちらもご案内の時間もかかりますので、プラス30分程度を見込んでおいてください。

はい、帰宅された後、お風呂に入っていただいても問題はありません。鍼の傷口は極細で抜針後すぐにしっかりと塞がっているので、ある程度時間が経ったあとであれば入浴などで感染する恐れはありませんのでご安心ください。

はい、当院の針はすべて使い捨てタイプの鍼となります。専門用語ではディスポーザブル(使い捨て)製品と呼ばれているものです。
感染などの恐れもなく、安心して受けていただけます。

使用している鍼は以下のメーカーのものになります。
セイリン株式会社
日進医療器株式会社
株式会社山正

局所鍼は局所的な痛みをとることを目的としています。局所は英語でスポットと訳します。
全身鍼は根本的な体質改善を目的として、体の様々な症状を治療を行います。
太極鍼と呼ばれる流儀で、全身を整えることで体の回復力が増して、根本的な体質改善、病気の治癒に至ることを目的としています。
全身鍼では鍼を刺す本数も多いため、鍼治療の痛みが苦手でない方向けの治療となります。

局所の痛みをとることを目的とした局所鍼は1400円です。根本的な体質改善を目的として、体の様々な症状を治療する全身鍼(太極鍼)は2500円です。

Load More