Blogブログ

長崎市の整骨院のさくら鍼灸整骨院のブログ、コラムのページです。

Columnイギリスの鍼灸事情

チャールズ皇太子の支持のもとで

イギリスでは鍼治療をはじめ、補完代替医療(CAM)が盛んだ。これにはCAMの擁護派として知られているチャールズ皇太子の存在も大きい。イギリスではNHS(国民健康サ―ビス)により、基本的に無料で治療が受けられる(ただし、待ち時間が長いなどの問題はある)。NHSでは代替医療も保険適応で受けることができる。この制度も皇太子の後押しがあったといわれている。イギリスでは、鍼治療を行う専門家は2つに分けられる。1つは、医師・看護師・理学療法士で、西洋医学の原理にもとづいた鍼治療を行い、保険が適応されることが多い。それ以外の治療家は、中医学にもとづいた鍼治療を行うことがほとんどで、鍼師(Acupuncturist)や中医師(TraditionalChineseMedicinePractitioner)などとよばれている。こちらは保険適応外であり、治療費がかかる。

鍼師登録法制化への動き

鍼師の多くは専門団体に自主登録しているが、法制化されておらず、資格の内容も標準化されていない。そのため、治療を希望する一般の人も、CAMとして鍼治療を勧めたい医療関係者も、信頼できる治療家の選択が難しかった。2004年、保健省から法的規制の提案書が発行された。提案書によると、規制後は登録しなければ治療が行えなくなる。また、登録には一定の技術を要している証明が必要となるとされている。鍼灸の技術は、専門学校や大学で教えている。修了書が取得できれば、鍼治療を行うことができる。たとえば、国立のウェストミンスター大学では、3年間のカリキユラムが組まれている。授業内容は、西洋医学、東洋医学、臨床実習。東洋医学では、中医学の基礎概念、弁証理論、そして鍼灸の臨床実習などが学べる。英国医師会では腰背部痛や吐きけなどの症例に鍼は明らかに効果があり、臨床に取り入れるべきであるという肯定的な意見を表明している。また、イギリスのメデイアでは、肯定も否定も含めて、しばしば鍼治療臨床研究の報道があり、国民や医療関係者の関心の高さがうかがえる。アメリカのメディアでも同じような傾向がある。

さくら鍼灸整骨院
長崎電気軌道(路面電車) 新大工駅より徒歩1分
〒850-0015 長崎県長崎市桜馬場1-8-3泉田ビル1F
☎0120-396-491 
(午前)8:00~11:30(午後)14:00~19:00
※土曜日は午前まで ※日曜日・祝日休診
健康保険・労災保険・交通事故による自賠責保険

◆目次一覧(1~96)を見る◆

前のページへ<<

>>次のページへ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事